今日、寝屋川市駅で定期券の長い長い行列。
お母さんと新入生のコンビがいっぱいで、初々しさに思わず、嬉しくなったチーフトレーナーの西です。

こんばんは。。
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

そろそろ、新学期や新しい環境が始まり、緊張しますね。
当の私も、最近は緊張の連続でちょっと変です・・・笑
まぁ、もともとから変だから、今更気にしてもしょうがないから、思いっきりするしかないんですがね。。。

さて、そんな状況が続くと、乗り越えられるか壊れるかです。
お腹もそんな時は、とても硬くなります。
緊張したら、お腹が痛くなる・・・これです。

でも、よくよく考えたら、不思議ではないです?
なんで、緊張したら、お腹が痛くなる?

腸は「第2の脳」と呼ばれ、ストレスに敏感で「感じやすい臓器」
ストレスを受けると脳から腸へと伝わり、腸の運動が過敏になります。
それがお腹が痛くします。

そのように、腸と脳はつながっているので、心のストレスが腸に大きな影響を与えます。

その対策には、腹式呼吸瞑想が良いです。
1日1回でも心を落ち着かせる時間を作りましょう。
呼吸はゆっくりと長く、吐く呼吸に集中すると効果的です。

新しくはじまる季節。
セルフケアしながら、有意義な毎日を過ごしたいものですね。

にし まゆみ

イルチブレインヨガ寝屋川スタジオ にしまゆみの元気でるメッセージ、登録してください😊
友だち追加
@xat.0000139524.dje